高級料亭

日本料理はユネスコ無形文化遺産に選ばれてから、ますます世界中の人に注目されるようになりました。

ヘルシーな料理として認識されることの多い日本料理ですが、注目すべきポイントはたくさんあります。

出汁を効かせて調理する独自の文化や、繊細な味付けと盛り付け、おもてなしの心など、高級料亭を訪れるとそれらの日本料理の良さを全面に感じることができます。

ここでは、東京でおすすめの高級料亭について、厳選してご紹介します。

料亭の伝統を守り続ける つきじ治作

昭和6年創業の老舗高級料亭です。

銀座にほど近い位置にありながら、一足踏み入れると都会の喧騒を忘れるほど落ち着いた雰囲気へと代わります。

その佇まいから伝統的な料亭の雰囲気を感じることができますよ。

つきじ治作の名物といえば、水炊きです。

創業以来、たった一人の職人に受け継がれてきた味を守り続けているんだそう。その他にも、すき焼きなどの鍋料理や、会席料理など、伝統的な日本料理の代表的なメニューを堪能できます。

建物は、素晴らしい日本庭園を囲むように大小さまざまな部屋が設けられているため、どの部屋からも眺望は「和」そのもの。

日本らしいおもてなしを随所に感じることができるはずです。

お店の基本情報
店名: つきじ治作 Tsukiji JISAKU
住所: 東京都中央区明石町14−19
電話番号: 03-3541-2391
定休日: 不定休
営業時間: 平日17:00~22:00、土曜日11:00~22:00、日曜日11:00~18:00
アクセス: バス…聖路加病院前または築地7丁目、築地6丁目下車
地下鉄…東京メトロ日比谷線 築地駅3番4番出口より徒歩8分
有楽町線 新富町駅4番出口より徒歩10分
タクシー…有楽町駅・銀座駅より5分、東京駅より10分
地図: https://goo.gl/maps/zyxsx3hvnNH2

伝統的な加賀料理 赤坂浅田

350年もの伝統を受け次ながら、加賀料理と革新的な日本料理の両方が味わえるお店。

料理に使われる素材は石川県産にこだわり、加賀料理の伝統が守られ続けています。

シックで品のあるお店の佇まいで、非日常感が十分に味わえることから、特別感を重視したい人にもおすすめです。

赤坂芸者衆による余興を楽しむことも可能ですので、海外から訪れる際には問い合わせてみてはいかがでしょうか。

お店の基本情報
店名: 赤坂 浅田
住所: 東京都港区赤坂3丁目6−4
電話番号: 03-3585-6606
定休日: 不定休
営業時間: 11:30~14:30、月曜~土曜17:30~22:30 ※土日祝は完全予約制
アクセス: 東京メトロ丸ノ内線・銀座線…赤坂見府駅より徒歩4分
東京メトロ千代田線…赤坂駅2番出口より徒歩3分
東京メトロ銀座線・南北線…溜池山王駅7番出口より徒歩4分
地図: https://goo.gl/maps/cX2Etd8BR2n

数寄屋造りの部屋で楽しむ 神楽坂 幸本

神楽坂にある、うすあかりに照らされた石畳を行くと落ち着いた佇まいの店があります。

部屋はすべて個室で、予約制なので落ち着いて食事を楽しむことができ、別途料金を支払えば芸者衆を迎えた宴席も可能。

全国各地の地酒を楽しみながら、旬を迎えた食材で作られる料理を堪能したいですね。

コース料理は1万円~と、老舗高級料亭としてはややリーズナブルな点も魅力です。

お店の基本情報
店名: 神楽坂 幸本
住所: 東京都新宿区神楽坂4丁目7
電話番号: 03-3260-1576
定休日: 日曜日、祝日
営業時間: 18:00~23:00
アクセス: JR飯田橋駅西口下車、地下鉄飯田橋駅下車
地図: https://goo.gl/maps/n6wcbL7Tfpx

渋谷の隠れ家 渋谷 和食 個室割烹三長

若者で賑わいをみせる渋谷ですが、道玄坂の路地裏には趣のある料亭があります。

築60年以上が経過した日本家屋を改築していることもあり、まさに渋谷の隠れ家といって間違いない雰囲気を醸し出しています。

渋谷という町とのイメージのギャップに驚く人も多いのだとか。

コース料理は1万円台~楽しむことが可能で、コースの内容によっては料理町自らの手さばきを間近で見れるプランも。

おもてなしのクオリティも高いと定評があります。

お店の基本情報
店名: 渋谷 和食 個室割烹三長
住所: 東京都渋谷区円山町6−1
電話番号: 03-6455-1363
定休日: 日曜日、祝日
営業時間: 17:00~23:30
アクセス: 渋谷駅より徒歩9分
地図: https://goo.gl/maps/4ZycrFfoNnP2

外国人観光客もよく足を運ぶ 赤坂茶寮

都内にいくつもの姉妹店があるほか、バンコクにも展開している有名店です。

全席が完全個室で堀ごたつ形式なので、座敷での席が苦手な人にもおすすめです。

特に、海外からの観光客には、特別な接待プランがおすすめ。

黒毛和牛のしゃぶしゃぶや、寿司、天ぷらといった日本料理の定番をはじめとするコースが堪能でき、英語や中国語に対応したメニュー、ベジタリアン向けのコースもあります。

ランチタイムにはリーズナブルに楽しめるメニューも。

お店の基本情報
店名: 赤坂茶寮
住所: 東京都千代田区永田町2丁目13 永田町2−13−5 赤坂エイトワンビル B1
電話番号: 03-5512-3737
定休日: 日曜日、祝日
営業時間: 平日11:30~14:00、17:00~22:30、土曜日11:30~15:00、17:00~21:00
アクセス: 東京メトロ赤坂見府駅11番出口より徒歩1分
永田町駅8番出口より徒歩4分
赤坂駅2番出口より徒歩5分
溜池山王駅7番出口より徒歩6分
国会議事堂前駅5番出口より徒歩8分
地図: https://goo.gl/maps/YCnCQz2gErB2

沖縄料理が楽しめる 赤坂潭亭

沖縄に伝わる独自の料理を会席で楽しめます。

その味は、ミシュランガイド東京での星獲得常連店であることからお墨付き。

琉球畳の敷かれた座敷と、沖縄の伝統的な調度品も注目したいですね。

座敷は掘りごたつなので、海外の人にも安心ですよ。

お店の基本情報
店名: 赤坂潭亭(沖縄懐石料理)
住所: 東京都港区赤坂6丁目16−11 浜ビル
電話番号: 03-3584-6646
定休日: 日曜日
営業時間: 12:00~14:30、18:00~23:00
アクセス: 東京メトロ赤坂駅6番出口・乃木坂2番出口より徒歩5分~10分
都内大江戸線六本木駅7番出口より徒歩5分~10分
地図: https://goo.gl/maps/Jj4ruWHBTfw/td>

新鮮な魚介類を楽しむ うを徳

旬の食材を使った料理が自慢で、特に新鮮な魚介類を使ったメニューが魅力です。

季節限定の料理もあるため、観光に訪れる際にはチェックしておきたいところ。

外国の人には、テーブル席の利用や予算によっては芸者の手配もおすすめです。

ランチでの利用は、4名以上の予約なら可能です。

直接店舗に問い合わせて、予約しましょう。

お店の基本情報
店名: うを徳
住所: 東京都新宿区神楽坂3丁目1
電話番号: 03-3269-0360
定休日: 不定休
営業時間: 平日17:00~22:30、土日祝17:00~21:30
アクセス: 地下鉄飯田橋駅より徒歩8分
JR飯田橋駅より徒歩8分
地図: https://goo.gl/maps/HaKpkUcX41p

格調高い高級料亭 金田中

都内にグループ店舗がいくつかありますが、どこも格調高さを感じる佇まいとクオリティです。

やや敷居の高さを感じる人も多いですが、一歩店のなかに足を踏み入れれば、そんなことは感じないほど快適なおもてなしの数々を受けるでしょう。

大切な儀式や接待などに使われることも多く、プランによっては能や狂言などといった日本の伝統的な芸能を楽しみながらの食事も可能です。

お店の基本情報
店名: 新ばし 金田中
住所: 東京都中央区銀座7丁目18−17
電話番号: 03-3541-2556
定休日: 不定休
営業時間: 11:00~15:00
アクセス: 地下鉄日比谷線東銀座駅より徒歩3分
地下鉄都営浅草線東銀座駅より徒歩5分
地図: https://goo.gl/maps/D6SAgmMPGeK2

四季を五感で感じる 玄冶店 濱田家

大正元年創業で、百年以上の歴史ある老舗です。

珍しい数寄屋造りの店内と、庭園から見える景色はまさに日本のよさを感じる佇まい。

座敷は掘りごたつが中心なので、畳に座りなれていない外国人観光客のかたにも安心です。

四季を感じる旬の食材とその調理法、盛り付けで、味はもちろん見た目でも存分に楽しめます。

ランチの営業日は限られていますので、事前に確認と予約がおすすめ。

お店の基本情報
店名: 玄冶店 濱田家
住所: 東京都中央区日本橋人形町3丁目13−5
電話番号: 03-3661-5940
定休日: 日曜祝日
営業時間: 昼(水木土のみ)11:30~15:00、夜17:30~22:00
アクセス: 東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線 人形町駅より徒歩1分
東京メトロ半蔵門線 水天宮駅より徒歩8分
都営地下鉄新宿線 浜町駅より徒歩8分
地図: https://goo.gl/maps/p6BrWCCkZmw

誰もが利用しやすい 赤坂金龍

1928年創業、80年をこえる歴史ある老舗ですが、近年では国内外問わずたくさんの人が利用しやすいように様々な面でリニューアルされています。

価格帯もそのポイントのひとつで、趣ある佇まいのお店からは想像できないほどリーズナブルだと評価する人も多いです。

日本料理や数々の伝統芸能を一緒に楽しめる空間や、バーカウンター限定のメニューとして少量の日本料理が楽しめるなど、海外の人にもおすすめです。

お店の基本情報
店名: 赤坂金龍
住所: 東京都港区赤坂3丁目17−2
電話番号: 03-3583-2033
定休日: 不定休
営業時間: 11:30~14:30、17:30~23:00(土日祝は22:00まで)
地図: https://goo.gl/maps/93TrirFrRNA2

ステーキもおいしい 雑司が谷 寛

昭和初期に名を馳せた小説家・三角寛の邸宅をそのまま使っているお店です。

季節を感じる繊細な料理が魅力で、ステーキもおいしい。

お店の基本情報
店名: 雑司が谷 寛
住所: 東京都豊島区雑司が谷1丁目2−11
電話番号: 03-3590-2911
定休日: 日曜日
営業時間: 17:30~22:00
土曜日のみ11:30~14:30もあり
地図: https://goo.gl/maps/2q2rdsqmLmn

アットホームな高級料亭 神楽坂ささ木

ややこじんまりとした店内で、足を踏み入れやすい点が魅力。

コース料理は7,000円から選ぶことができます。なかでも、その日のよい食材を使って作られるアラカルトは、バラエティ豊かでとてもボリュームがあるため、値段以上の価値を感じる人が多いです。

22時からはバーもオープンするため、お酒と一緒に楽しみたいですね。

お店の基本情報
店名: 神楽坂ささ木
住所: 東京都新宿区新小川町8−6−1F 寺崎ビル
電話番号: 3-3260-8484
定休日: 日・月
営業時間: 17:30~22:30
地図: https://goo.gl/maps/pLSS1JWXuET2

さいごに

今回は、東京でおすすめの高級料亭についてご紹介しました。

一言で高級料亭といっても、その価格帯は様々です。

営業時間については、ランチよりもディナー中心に営業されている場合が多いため、ランチで利用したい時には必ず事前に確認しておきましょう。

また、ほとんどの場合は予約制です。

観光で訪れる際には、予約を済ませてからスケジュールを組むと便利ですよ。

関連記事