游玄亭

焼き肉といえば、肉嫌いの人を除いて、嫌いな方は合ったことはありません。
この記事を読んでいただいているあなたも、焼き肉が大好きなのではないでしょうか。

外食に出かける際はどちらの焼き肉店にでかけますか?
焼き肉も、提供している牛の種類によって値段がかなり変わってきます。

そのなかでも、奮発していくとすれば、候補にあがるのは「叙々苑」ではないでしょうか。

焼き肉といえば、「叙々苑」といても過言ではありません。

日本人ならば、誰でも知っている叙々苑ですが、今回は、『叙々苑游玄亭 新宿』を紹介します。

“游玄亭”?とはなんでしょう・・・。

「叙々苑游玄亭」とは、叙々苑とは違う?

「叙々苑游玄亭」は、もちろん「叙々苑グループ」のひとつです。

しかし、叙々苑とは少し立ち位置が異なります。
そもそも、叙々苑は同じお肉の部位でも店舗によって値段設定が異なります。

そして、游玄亭はさらに普通の叙々苑とは異なるのです。

「叙々苑游玄亭」の立ち位置とは?

游玄亭は、叙々苑のなかでも、最高レベルの店舗となります。
つまり、叙々苑のなかでも、さらに高級な焼肉店になります。

叙々苑グループの最高峰“游玄亭”
「焼肉会席」と呼ぶにふさわしい游玄亭の料理は、上質で確かな素材の中から更に丹念に吟味を繰り返し、
味はもちろん器や盛り付けにまでこだわった心づくし。
游玄亭でのひとときが、お客様にとって最高の満足につながるよう日々精進してまいります。
引用 : https://www.jojoen.co.jp/yugentei/

「叙々苑游玄亭 新宿」では最高級のお肉と時間を

游玄亭 コース
出典 : https://www.jojoen.co.jp/yugentei/

叙々苑の最高級叙々苑游玄亭 新宿では、どんなお肉格別のおいしさがあります。

さらには、コース料理もありますが、オードブルも充実した内容になっています。
メニュー構成は、一般的な焼肉店と同じ種類のお肉や野菜、海鮮物までそろっております。

もちろん、締めのごはん系やスープ、冷麺まで様々です。

しかし、内容は「叙々苑游玄亭 新宿」でした食べることしかできないおいしさです。

「叙々苑游玄亭 新宿」のコース構成は?

コース構成は全部で3種類あります。

游玄亭会席〈雪〉20,000円
游玄亭会席〈月〉16,000円
游玄亭会席〈花〉13,000円
引用 : https://www.jojoen.co.jp/yugentei/

内容としては、前菜的なオードブル、キムチなどの漬物盛合せ、サラダ、チャプチェ、サンチュ、焼物盛合せ、お食事もの、デザート、コーヒーとなります。

金額の差は、お肉の質によるものです。
例えば、上ロースが特選ロースになる(16,000円と20,000円コースの差)や、タン塩が上タン塩になる(13,000円と16,000円のコースの差)となります。タイミングによって、使用部位が変わりますので、細かく知りたい方は問い合わせてみると良いです。

また、16,000円と、20,000円コースにはユッケが付きます。

飲み放題プランもあります。\2,500/2時間で、楽しむことができます。

「叙々苑游玄亭 新宿」のオードブルを紹介

オードブルも各種選びきれないほどに揃っています、

ウマミが凝縮されているカルビでは、カルビ 焼(2,900円)や、上カルビ 焼(3,600円)
特選カルビ焼(5,200円)
特選カルビ焼
出典 : https://www.jojoen.co.jp/yugentei/

ジューシーなウマミの、
すだれ肩ロース炙り焼(4,000円)
すだれ肩ロースのあぶり焼き
出典 : https://www.jojoen.co.jp/yugentei/

ロースも数々の種類があり、最近流行りのシャトーブリアンまで揃っています。

壺漬けや、ホルモンといったものまで細かく揃っていますので、好みに合わせて注文することができます。

「叙々苑游玄亭 新宿」を食べたひとたちの評判は?

こんなに高級なお肉を食べて満足しないわけがありません。

お肉の感想を少し紹介します。

程よい厚みがあるカルビには見た目にも美しいサシが入っていますのでとろけるような柔らかさをいただくことができるものでありますし、甘みがあるタレがそのおいしさを引き立ててくれますね
そんなカルビをメインにタン塩や赤身、ホルモンとひとり分ずつ盛り合わせて提供されるなど手間がかかるサービスもありまして…
おいしいだけでなく上品な焼肉をいただくことができました
引用 : https://www.jojoen.co.jp/yugentei/

最近美味しい牛タンをいただけるお店が少なくなったと嘆いているワタシでありますが…
ココでいただいたネギタン塩は、刺しとしていただけるような美しいサシが入ったモノでありまして、軽く炙る程度でいただきますとトロンととろけるような舌触りに感動すら覚えます
そしてカルビ
最近の焼肉屋さんはお肉の質感をウリにするためにタレで揉み込まないところが多いのですが、ココで提供されるお肉はちょっと甘みがあるタレでしっかりと揉まれています
そのタレの美味しさこそがココのブランドを確立したのではないかと思うほどに美味しくて… 

〆にテグタンスープとご飯、それにチャンジャも添えて・・・
お肉の美味しさもさることながら、スープなどの料理モノが美味しいのも叙々苑なんですよね
旨味のコクの中にある辛味が美味しいテグタンスープ
チャンジャをオンザライスしたご飯
もう最高に幸せであります
引用 : https://www.jojoen.co.jp/yugentei/

美味しさがかなり伝わるコメントです。

「叙々苑游玄亭 新宿」と通常の叙々苑とどれだけ違うのか

叙々苑の高級ポジションといっても、具体的にはどのくらい違うのでしょうか。

数種類のお肉をベースに比べてみたいと思います。

「叙々苑游玄亭 新宿」では、ランチでリーズナブルに楽しめる

ディナーなどでは、1人、数万円の予算を見込まなければいけません。
正直手が出にくい!

そんな方には、ランチがオススメです。

ランチであれば、手頃な値段で「叙々苑游玄亭 新宿」を楽しむことができます。

ランチメニューとは?

ランチメニューは全部で3種類です。

・肩ロース焼ランチ 2,900円
肩ロースランチ
出典 : https://www.jojoen.co.jp/yugentei/

・焼肉ランチ【A】(3,500円)
肉の種類は、カルビ焼、赤身ロース焼、エビ焼
焼肉ランチA
出典 : https://www.jojoen.co.jp/yugentei/

・焼肉ランチ【B】(4,500円)
肉の種類は、特選ロース薄切焼、カルビ焼、エビ焼
焼肉ランチB
出典 : https://www.jojoen.co.jp/yugentei/

・焼肉ランチ【C】(6,000円)
肉の種類は特選ロース薄切焼、上カルビ焼、タン塩焼
焼肉ランチC
出典 : https://www.jojoen.co.jp/yugentei/

ランチとしては、少々お高めですが、高級焼き肉がこの値段で食べることができるのはすごいですよね。

例えば、特選ロース薄切りは、オードブルで注文すると、これだけで、3,600円です。
それが、ほかの絶品のお肉までついてこの価格はかなり魅力的ではないでしょうか。

「叙々苑游玄亭 新宿」では、どんな場面にも利用できる

叙々苑 游玄亭
出典 : https://www.jojoen.co.jp/yugentei/

「叙々苑游玄亭 新宿」は、一棟のビルから構成されていて、ご家族やご友人と楽しむこともできますし、接待など、大事なお客様を招待することができます。

また、大部屋もあるので、会合などで使用することもできます。

「叙々苑游玄亭 新宿」の席案内

各階で、それぞれの用途で予約できます。

B1F テーブル席: 11卓 44席、テーブル個室:2室 10席
1F テーブル席: 12卓 56席
2F テーブル席: 14卓 62席
3F テーブル大広間: 20卓 80席
4F 特別座敷個室: 8室 50席
5F テーブル席: 9卓 36席、座敷個室: 3室 18席
6F ピアノラウンジJJ: 54席

引用 : https://www.jojoen.co.jp/yugentei/

6階建てで、かなり広い空間が演出されています。

游玄亭 店内
出典 : https://www.jojoen.co.jp/yugentei/

ピアノラウンジJJ とは?

ピアノラウンジでは、プロの演奏家がジャズやクラシックなどを生演奏します。
そこで、バーのお酒を飲みながら楽しむことができます。

焼き肉終わりに、ほっと一息つきながら、余韻に浸ることもできますね。

「叙々苑游玄亭 新宿」とはまとめ

叙々苑の高級ポジションにいる游玄亭の新宿店ですが、お肉のレパートリーは一般焼き肉店とほぼ同じでした。

しかし、お肉の質がまるで異なり、いままでに食べたことの無いような、最高のお肉を食べることができます。
大切な人と、お客様と、是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

焼き肉の概念が180度変わってくるかもしれません。

店舗情報

店名: 游玄亭新宿
アクセス: 西武新宿線西武新宿駅より徒歩5分 JR新宿駅より徒歩10分 地下鉄丸ノ内線新宿駅より徒歩10分住所:東京都新宿区歌舞伎町1-10-7 叙々苑ビル
営業時間: 月〜土 11:30〜翌4:00(ラストオーダー)
日・祝日 11:30〜翌3:00(ラストオーダー)
ランチタイム
月~金    11:30~16:00
土・日・祝日 11:30~14:30

関連記事